1. TOP
  2. ホラー
  3. 奴隷遊戯
  4. 奴隷遊戯 2巻① 地下奴隷都市牛耳るソサエティの力に絶望する海 4話ー6話 ネタバレ

奴隷遊戯 2巻① 地下奴隷都市牛耳るソサエティの力に絶望する海 4話ー6話 ネタバレ

 2017/12/26 奴隷遊戯
この記事は約 5 分で読めます。 1,127 Views
奴隷遊戯 2巻 4話-6話 ネタバレ 

こんにちは。

美紗です。

 

原作 ヤマイチナナミさん、漫画 木村隆志さんの

奴隷遊戯」面白いです。

 

ネタバレ、感想等をレビューしますね♪

 

ネタバレ前に試し読みはという方はコチラ

>>まんが王国無料お試しよみ<<

奴隷遊戯」で検索してみてください。

 

奴隷遊戯2巻の内容

奴隷遊戯2巻は第4話から第9話まで収録されています。

第4話 権力の網

第5話 不徳の街

第6話 怪員たち

第7話 アパートの恐竜

第8話 食う者と食われる者

第9話 危険な男

 

2巻までのあらすじ

平凡な日常を過ごしていた高校生・海。 ある日、携帯にアプリゲーム『奴隷業-SLAVE GOー』への招待メッセージが届く。
そのゲームは画面上に出てきた人間を捕獲するというものだった。
数日後、アプリで写真を撮られた人間が次々と行方不明になってしまう。
そんな中、幼馴染の凛奈も行方不明に・・・。
凛奈を探す海の前に、ウィルと名乗る謎の人物が現れる。
海が連れていかれた先では、「ソサエティ」が主催する、奴隷の
”命”を賭けて戦う残酷なゲーム『SLAVE GO』が行われていた!
通貨「デロス」で生活し、奴隷の所有が認められた位を有する
「ソサエティ」。『SLAVE GO』に勝利し、ウィル
に案内されたオークション会場で目にしたのは、奴隷として
売られる凛奈だった。出品された凛奈を落札したのは
「ソサエティ」のロイヤル会員・阿納姉妹。
咄嗟に、阿納姉妹を引き留めた回に、彼女たちは
凛奈と引き換えに1億デロスを要求してきて・・・!?

 

ここからは2巻 4話ー6話のネタバレ

 

(濃いネタバレ含みます。ご注意ください)

 

ソサエティでの衝撃的出来事の翌日、登校する海。

友人トーヤと話をする際、ウィルの「他言は無用」との言葉が頭をよぎります。

教室では先生が連絡事を伝えます。

 

伊達凛奈は家庭の事情でしばらく休むことになったと。

そして、小林先生は体調を崩し、長期入院することになったと。

その話を聞き、ソサエティが裏で手をまわしていることを勘繰る海。

 

海は警察に出向き、捜索願の出ている凛奈のことを報告しようとしますが、、、。

別室に通され署長から、小林先生の殺された映像を見せられます。

そう、ここ警察も、ソサエティの手が回っていたのです。

 

そこに現れるウィル。

今後何らかのペナルティが課せられること。

事情での監視が厳しくなることを海に告げます。

海は、地下都市で勝ち抜くことしか生きていく道がないことを悟るのです。

 

地下の奴隷都市では、相変わらず人が殺しあうところを楽しむ人たち。

女性の奴隷を蹂躙して、皆に見せ合う者。

拘束して、歯を抜く拷問を、観客に順番にさせるもの。

 

拷問にされているのは、海が負かした人でありました。

そして、そのショーを主催しているのは、久保谷爽助

そこにヤメロと飛び込む海。

 

ひと悶着会った後、

あの若者とゼックスしたいですねぇ」と笑う久保谷。

 

 

2巻 4話ー6話の考察と感想

残虐な地下都市での経験後、学校に出向いた海。

しかし、現実社会にも、ソサエティの力ははびこり。

凛奈を助けるためには、あの地下都市で勝ち続ける以外にないことを悟るのでした。

 

再び地下の奴隷都市に出向いた海。

相変わらず奴隷を虐げている光景を見るしかない海。

ヤメロと叫んでも届かぬ声。

 

絶望感にさいなまれながらも、凛奈を助けることを誓う海なのです。

普通の高校生、海が、正義感をかざし、凛奈を助ける。

見物ですね。

 

また、久保谷とのゼックス対決も今後見られそうです。
ゼックスとは何か?

そして、ウィルの超人的強さの秘密は?

ウィルの過去なども、今後の楽しみの一つですね。。。

 

 

私が今回利用したのはコチラ

⇒まんが王国無料お試し

奴隷遊戯」で検索してみてください。

 

 

⇒次のお話はコチラ

奴隷遊戯 1巻 3話 ネタバレ 地下社会を案内される海。凛奈と出会った場所は!!

 

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

エログロまんがをとことん追及します♥の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エログロまんがをとことん追及します♥の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

美紗紹介 美紗一覧

misa

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。