1. TOP
  2. エロチック
  3. 奉仕委員のオシゴト
  4. 奉仕委員のオシゴト5話 前編② 運動部の壮絶奉仕!!

奉仕委員のオシゴト5話 前編② 運動部の壮絶奉仕!!

 2017/11/07 奉仕委員のオシゴト
この記事は約 3 分で読めます。 616 Views
奉仕委員のオシゴト5話 前編②

こんにちは。

美紗です。

 

ハンディコミックで人気のコミック

奉仕委員のオシゴト」読み始めました。

ネタバレ、感想等をレビューしますね♪

ハンディコミック【10/1~10円CP】奉仕委員のオシゴト[ワニマガジン社]※スマホ専用

ここからは5のネタバレ

 

香織の壮絶な奉仕活動を目の当たりにし、絶句する

帰りたいと強く思うも、何とか奉仕活動を行います。

陸上部は香織に任せ、レスリング部へ向かうですが…。

 

 

5話 の考察と感想

 

香織の奉仕活動は“壮絶”でした。

良い記録を出す為に走らなければ、複数の男子部員に奉仕活動を行わなければなりません。

背後から突かれ、フ○ラを強要されながらも、周囲は「負けるな柏木!」「ファイト柏木!」「ガンバレ!」と彼女を激励します。

 

想像するだけでも”異様な光景”ですよね…

香織も絶叫してますし。

それを眺める凛も衝撃すぎて震えています。

 

最後はアソコから精液を垂らしながらゴールしますが、顧問(女性)には「ゴールへの執念を忘れるな!」と怒られました。

悔しくてたまらず、涙を流す香織。

「声出せ柏木!」「ファイト柏木!」と迫る男子部員がコワイです…。

 

陸上部への奉仕活動は香織に任せるとして、泉と凛は”部員少ないし楽そう”という理由でレスリング部へ向かうことに。

移動中も他の部員に捕まりながら、奉仕活動を行います。

「(今のところ日直より楽だけど…皆体力あるせいか激しいなぁ)」。

二人はやっと着いたレスリング部で、早速男子部員から奉仕活動を依頼されます。

彼らのあまりにも強烈な責めに「先輩助けて!」と絶叫する凛。

 

それでも泉は「辻林さん頑張って!」としか言わず…。

凛は泣く泣く奉仕活動をやり終えました。

これでもう帰れる…そう思った矢先、泉からこんなことを言われました。

 

「辻林さん、言い忘れてたけど…これから安直の先生の所で奉仕するんだよ~」

「い…いつまで?」

「朝までだよ?」。

 

彼女の言葉を聞いた途端、崩れ落ちる凛。

…こんな感じで、無事に奉仕活動をやり遂げることができるのでしょうか?

 

次回も楽しみです!

 

私が今回利用したのはコチラ

 

ハンディコミック【10/1~10円CP】奉仕委員のオシゴト[ワニマガジン社]※スマホ専用

 

 

⇒次のお話はコチラ

奉仕委員のオシゴト6話 後編① 凛の安直の奉仕はゴリヤマと春日!!

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

エログロまんがをとことん追及します♥の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エログロまんがをとことん追及します♥の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

美紗紹介 美紗一覧

misa

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。